2008年10月26日

折り紙

テレビを見てたら、
ヨーロッパの小学校で羽がパタパタ動く鶴を折っていた。
びっくりして、「うわっ、あんなんできんの?」
て言ったら隣で「僕、できますよ〜。」って。

ということでマスター。
すごく楽しかった。

送信者 flecha.com


羽の膨らみがポイントです。
写真ではわかりずらいけど、ちゃんと羽ばたきますよ。

小さい頃、いくらがんばっても
キレイに折り目が揃わなかったのを思い出しました。
大きくなっても、やっぱり同じ。

友達が教えてくれた。
折り紙の厚みの分だけ重なりをずらすとうまく重なる。

なるほど。

指が太くて短いからと違うんや。


posted by buitre at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。