2008年07月02日

イベント後記

今朝、中国を旅した関口知宏さんのプログラムがあった。

旅先で、国や民族、文化に対する先入観に惑わされない方法として、
自分の中を「零にして」、
個人に対して「個人として」向き合うこと、
とおっしゃっていた。


毎日の生活や仕事にも同じことが言えるわ。




posted by buitre at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。